30代の転職はスキルが命

30代から新天地を求めて転職する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、30代からの転職はスキルが求められますので、新たな職種に挑戦するのは非常に大変です。

だからと言って同じ職種だとしても、スキルによっては転職することで年収が下がる場合があります。

ここに掲載されている仕事が向いてないへ来てください。

スキルを積み、基盤をつくり上げるのは20代の仕事です。

30代はそこで培ったスキルを最大限に発揮し、会社の利益につなげていかなければならない年齢です。

そんな30代で転職するのに、スキルがないのでは話になりません。

評判のいい会社も仕事も辞めたいでサポートします。

転職を希望する場合は、いったん自分のスキルを棚卸しし、それが市場と比較して高いか低いか客観的に評価してみてください。

このサイトで評判の給料が足りないで相談しましょう。

その評価が高ければ転職を考えても問題ないでしょう。

しかし、逆であれば現在の職場で転職するにふさわしいスキルを身に着けた方が良いでしょう。

もし、評価が低くても、どうしても転職したいというのであれば、年収が下がることを覚悟しましょう。

企業はスキルの無い人間に高年収を支払うことはしません。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.instatusapp.net All Rights Reserved.